リンゴ農家の作るジュースが絶品!「喫茶あっぷるふぁーむ」

すっかりと冬が明けて暖かくなってきた近頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

みさと

ぼくはげんきです!

京都で釣りでもするべーやと通りかかった与謝野町で、かなり素敵な喫茶店を発見しました。

農家さんが運営している「喫茶あっぷりふぁーむ」!

おだかやかな空気感のなかで、地域の食材を楽しめるいいお店でしたよ〜。

「道の駅 シルクのまち かや」のすぐ隣にあるので、休憩のついでなどでも立ち寄りやすくてよきです。

喫茶あっぷるふぁーむ とは

所在地〒629-2422  京都府与謝郡与謝野町滝906
TEL0772-42-0851
営業時間10:00~18:00
定休日毎週月曜、火曜
駐車場有り(店前・3−4台ほど?)
座席数40席
テイクアウト無し
夜間営業有り(要予約)
2022年3月時点。最新情報は与謝野町観光協会のHPかお電話で!

運営は与謝野町の農業法人「有限会社あっぷるふぁーむ」が行っています。

自社農園で育てた林檎を使用するメニューや、与謝野町産の野菜を使用したメニューが魅力!

マスターに軽くお話をお聞きしたら、どうやら昔は23時ほどまで営業していたみたい。

このご時世ということと、体力的な問題で、夜間の営業は厳しいともおっしゃっていました。

夜間予約を検討されている方は、必ず事前に電話で予約をしてからご利用くださいね。

外観から雰囲気抜群!レトロな世界観で本格コーヒーを堪能

休憩のために「道の駅 シルクのまち かや」に立ち止まった際、すこし近くを散歩して見かけたこのお店。

レトロな外観と窓からオレンジの光に引きつけられて、ついつい入店してしまいました。

※マスターから写真撮影・ブログやSNSへの公開許可はいただいています

天気が悪くって、全体的にくらーい写真になっちゃいました…

はじめて入る地方の個人店って緊張感すごくないですか?

失礼しやす。

じっさいに足を踏み入れてみてビックリ。

抜群に雰囲気がイイ!

マスターが一人で切り盛りをしているこちらのお店。

木の温かみを感じる店内は、昭和から時間が止まっているかのようなレトロ感が漂っています。

店内の各所には漫画や雑誌が置かれていて、一人で来店してもゆったり本を読みながら

流れる時間を楽しむ…なんて過ごし方もできそう。

本の類いは約5,000冊あるようですが、そのほとんどは昔ながらの散髪屋さんやラーメン屋さん的なラインナップ。

最新の雑誌を読みにいくような感じではないですね(その点を重視する人はいないと思いますが!

私は窓際の席を利用しました。

コイツは友人です

お店はいうなれば【〇=〇】こんな形になっています。

「=」の部分にカウンターがあって、両端の〇にはそれぞれ数個のテーブルが並んでいます。

僕たちの席から、カウンターをはさんで反対側はこんな感じ

どこの席に座ってもとってもいい雰囲気ですが

やっぱり僕たちの座った側の席はとくにオススメ。

僕たちの席から見えるお店の雰囲気はこんな感じ。いいっしょ

座って一息つく、これだけで満足できちゃえます。

地元産の食材を使用したメニューにも注目

リンゴ農家の特製ジュースをご賞味あれ!

あっぷるふぁーむというだけあって、このお店のリンゴジュースはひと味違う!

自社農園で採れたリンゴをミキサーにかけて、そのまま飲む!嘘みたいなジュースをいただけます。

一風変わったリンゴジュースですね

果肉はそのまま残っているので、ゴクゴク飲むよりは噛みながらゆっくり味わう飲み物ですね。

(粉砕されているので噛む必要はないですが、ついつい噛んじゃう)

使用しているリンゴは1個分くらいあるのかな?

例えるなら、風邪のときによく食べる林檎のすりおろし。あれが大きめのコップ一杯あります…笑

味もそのままリンゴ!!!って感じ。

地元のリンゴをふんだんに使っているわけで、マズいわけがないですよね!

とっても美味しく、時間をかけていただけました〜。

ちなみに、リンゴは隣の道の駅にも卸しているそう。気になった方は見てみてね。

与謝野産の野菜をまんべんなく味わうなら「農園カレー」

私はリンゴジュースと合わせて「農園カレー」も注文。

リンゴジュースが思った以上のボリュームだったのですが

私の元にきたカレーがまたボリューム満点!

大きいといっても、メガ盛りなわけではないので普通なら食べきれます!ご安心ください

食いきれるか?大丈夫か?(食べ切れました)

カレーに使用されている野菜はすべて与謝野町産

小松菜や大根といった、カレーにはあまり入っていないような具も見られます。

味は辛みもなく、家庭的な食べやすい王道カレー!

サイフォンで入れる本格コーヒーも

私は頼まなかったのですが、あっぷるふぁーむさんではサイフォン式のコーヒーもいただけます。

カウンターにサイフォンが設置されていて、眺めるだけでも楽しいですね〜。

マスターがホントに気さくでよきお方。

景色の楽しめる窓際の席もいいですが、あえてカウンターでサイフォンを眺めながら

マスターとの会話を楽しむ、なんて過ごし方もいいですよねぇ。

冬の間はカウンター間にある薪ストーブがつけられるみたいなので

その点もカウンター席の魅力ですね。

おわりに

喫茶あっぷるふぁーむ、いかがでしたか?

某マップサービスの口コミなんかを見ていると

リンゴジュースを飲むために大阪から来た、なんて方もいてビックリ。

リンゴ農家さんが作る果肉たっぷりのリンゴジュースなんてなかなか味わえるものではないですし

お店の居心地もよいので、思い出したときにフラッと寄りたくなる…みたいな気持ちはよく分かります!

気になった方はぜひ一度、足を運んでみてくださいね。